汗を目立たせない!ワイシャツ×肌着選びのすすめ

汗をかきやすいと肌着の透けが気になったりしますよね。
今回はそんな汗っかきさんへおすすめの、ワイシャツ×肌着の組み合わせをご紹介いたします。

プレゼンター:310

通勤やちょっとした外出でも汗をたくさんかく私は、いつもインナー選びに気を遣います。
夏場はもちろん、秋や春も意外と汗をかくので油断大敵です…。

いつもの白肌着には…シャツの柄でオシャレに「透け」をカバー!

王道の白肌着×白ワイシャツだと、肌とインナーの境目がハッキリとわかってしまいますよね。
汗っかきだとさらに「肌着」が目立ってしまい気になる…なんてことも。特にジャケットを着ない夏場は気を遣う方も多いのではないでしょうか?

そんな時はワイシャツをブルー系のストライプやドット柄に変えるのがおすすめ。
汗はもちろん、シャツの透けも目立ちにくくなるのが嬉しいポイントです。

汗っかきな私も愛用している組み合わせです!

でもやっぱり白ワイシャツが着たい!そんな時はベージュの肌着が◎

そうはいっても、その日の気分や合わせるスーツの色などによって白無地のワイシャツが着たい日もありますよね?
そんな時はベージュの肌着がおすすめ!肌の色と近いので白色のワイシャツでも透けにくいんです。

汗っかきさんにとって肌着は必須アイテム。シャツの下から目立たない色を選ぶことで心置きなく外出できますね。

掲載商品

SEEK /UネックTシャツ
SEEK /UネックTシャツ
SEEK /UネックTシャツ
SEEK /UネックTシャツ
SEEK /UネックTシャツ
SEEK /UネックTシャツ

SEEK /UネックTシャツ

¥3,300(税込)

襟、袖、裾がきりっぱなし仕様だから、アウターに下着のラインがうつりくにくいのが特長です。
天然のコットンと再生繊維(キュプラ)を主な原材料としているため、なめらかな肌ざわりで汗をすばやく吸収し、気になるムレも抑えます。
首元は深めのUネック仕様で、襟元から下着が覗かないよう、すっきりとしたパターンに仕上げました。
それぞれのサイズに合わせて編み立てられたチューブ状の生地をボディに使うことで、シャツの両脇から縫い目をなくしています。ゴロつき感のない軽やかな着心地で、カラダの動きにしなやかにフィットします。

※サイズによって価格が異なります。ご注意くださいませ。

 

■素材:綿35%、キュプラ(ベンベルグ)25%、ポリエステル25%、ポリウレタン15%

■機能・特徴:綿混、カットオフ、洗濯タグなし、脇縫いなし

■お取り扱い売場:5階(中央B5)=肌着・靴下売場

■商品に関するお問い合わせ:03-5949-2451

メールはこちら

SMC/ワイシャツ
SMC/ワイシャツ
SMC/ワイシャツ
SMC/ワイシャツ

SMC/ワイシャツ

¥6,930(税込)

肌触りの良い綿100%&すっきりしたシルエットで着心地の良い立体裁断。
きちんと見えする端正な衿型でビジネスシーンにぴったりです。

■素材:綿100%

■原産国:ラオス

■シルエット:レギュラーフィット

■衿型:セミワイドカラー

■袖丈:長袖

■前立:表前立て

■形態安定:有

■後身頃:ダーツなし

■縫製:ポリエステルボタン

■カフス:ラウンド カフス (コンバーチブルホール無)(カフスボタン対応不可)

■お取り扱い売場:5階(中央B8)=ワイシャツ・ネクタイ・シーズン雑貨売場

■商品に関するお問い合わせ:03-5949-2471

メールはこちら